ボントレガー WaveCel ヘルメット

最先端のWaveCel テクノロジーがあらゆるライドで頭を守る、軽くて通気性に優れるサイクリングヘルメット

WaveCelは、ボントレガーのヘルメットだけに搭載された革新的な安全テクノロジー。標準的なフォームヘルメットは、頭部を直線的にかかる衝撃から守る。しかしWaveCelは、ねじれ、回転、斜めからの衝突と言った一般的なサイクリングの事故で生じる衝撃から頭を守るのだ。一般的なサイクリングの転倒での脳震とうや軽度の脳障害の発生を防止する。

 

トレックとボントレガーは、革新的なヘルメットテクノロジー「WaveCel(ウェーブセル)」を発表します。この革新的なテクノロジーの登場は、多くの人の命を救い、人生を変えてしまう脳への後遺症を防ぐ画期的な出来事です。

WaveCelとは?

WaveCelは、サイクリングヘルメットのための、まったく新しい衝撃吸収装置。衝撃が頭部に伝わる前に構造体が潰れることで、緩衝装置として機能する。

新テクノロジーの仕組み

WaveCelが衝撃を受けると、セルが潰れるまで変形した後に滑ることで、斜めからかかるエネルギーを積極的に吸収し、頭から遠ざける方向へ受け流します。変形し、潰れ、滑るというこの3段階の構造変化こそ非常に効果的なのです。

 

どの程度効果的なのか

典型的なサイクリング中の転倒に近い秒速6.2m、斜め45度の角度で頭部に衝撃が加わった場合を想定したテストにおいて、AISスコア2(脳震とう~軽度の脳障害)のダメージを起こす確率を1.2%に抑えます。なお、同じ条件での実験結果において、非MIPSのヘルメットでは58%以上、MIPSヘルメットでさえ34%以上の場合にAISスコア2のダメージを引き起こすことが確認されています。

 

WaveCel ヘルメットのラインナップ

 
Bontrager Specter WaveCel ロードヘルメット
最先端のWaveCel テクノロジーがあらゆるライドで頭を守る、軽くて通気性に優れるサイクリングヘルメット

 

アジアフィット

アジアフィットヘルメットは、6つの地域で2,000人以上を対象とした大規模な研究から開発された。最先端のWaveCel テクノロジーを採用して、保護性能を最高レベルに高めたエアロロードヘルメット。アジア人の頭部形状を研究して最適なフィットを実現した。

 
Bontrager XXX WaveCel アジアフィット ロードヘルメット

 
Bontrager XXX WaveCel LTD アジアフィット ロードヘルメット

(2019-4-6)

お気軽にお問い合わせください。 スポーツサイクル(ロード・マウンテン・クロスバイク)のお選びにお困りの方、メーカー・モデル・素材・サイズ等、ご不明な点がございましたらお気軽にお問い合わせください。
お客さまのご要望を詳しくお伺いし、経験豊富な実績をもとに最適なアドバイスを心がけております。

お電話でのお問い合わせ

0827-57-7265 AM9:00~PM7:00 (定休日:毎週水・木曜日)

メールフォームからのお問い合わせ

こちらの「お問い合わせページ」からお問い合わせをお願いいたします。
商品・ショップに関する「お問い合わせ」はこちらから

ショップへご来店いただける方

ご来店の際はアクセスマップをご覧いただき、お気をつけてご来店いただきますようお願いいたします。
ご来店いただける方はこちらから(アクセスマップ)